夢の池・大地の池・水鳥の池

※当ページの情報は2005年頃に作成したものです。

万博公園 自然文化園には、大小さまざまな池があります。夢の池、大地の池は、1970年の日本万国博覧会(大阪万博)のときからある人工池、水鳥の池は緑豊かな公園東側にある池です。

自然文化園の東部にある夢の池は、公園内で1番大きく、大阪万博のときにつくられた池で、現在も当時の姿をとどめています。大小6基オブジェがありますが、当時は噴水としてさまざまな方向に水しぶきをあげていました。現在は水は出ていませんが、当時のまま残されています。

夢の池
バーベキューコーナー

夢の池には、サイクルボートがあり休日にはたくさんのボートが動き回っています。池畔にはバーベキューコーナーがあり、コンロ、炭などの貸し出しが行われています。

大地の池は公園内で2番目に大きな池で、お祭り広場の西側にあります。周囲は石畳で囲われ、もみじ川からの水の流れを受け止めています。池畔には水辺のレストラン「Park Cafe(パークカフェ)」があります。この建物は万博当時から残るものですが、全面リニューアルが行われ、当時の面影はほとんどありません。

大地の池
Park Cafe(パークカフェ)

水鳥の池は、公園の西部で木々が生い茂る野鳥の森の中にあります。野鳥の森は、大阪万博開催10周年を記念して整備された森で、鳥の観察小屋、遊歩道などが設けられています。水鳥の池は森の中央に位置し、白鳥などのいこいの場となっています。

水鳥の池
野鳥の森 観察小屋

このページで紹介している池・施設は自然文化園内にあります。広場まで行くためには自然文化園の入園料が必要です。

夢の池サイクルボート

料金

基本料金超過料金
2人乗り20分  900円10分ごと 450円
4人乗り20分 1,200円10分ごと 600円

*大型、恐竜型(2人乗り)は、4人乗りの料金を適用します。

利用時間

9:00~17:30 (受付は 16:30 まで)

*掲載しているサイクルボート、バーベキューコーナーの 料金には、自然文化園の入園料は含んでいません。

バーベキューコーナー

料金

大人 500円
小中学生 200円

利用時間

10:00~12:30、13:00~15:30

利用方法

  •  事前に予約が必要です。
  •  2人以上で利用できます。
  • コンロ、炭、網のみ貸し出しが行われます。
  • 食器、食材、調味料は各自で用意してください。

※すべて過去の情報です。