東の広場・もみじ川芝生広場・緑地広場

万博公園 自然文化園は、大半がさまざまな木々に覆われた森林と広大な芝生の広場(緑地広場)になっています。芝生広場は、公園の東部を中心に園内各所にあります。

公園東口の近くに広がる東の広場は、東西南北がおよそ200メートル、約3万7千平方メートルの広大な芝生です。ひと続きの芝生広場としては、万博公園で1番大きなものです。休日にはイベントに利用されていることが多いですが、それ以外の日は比較的静かな広場です。

東の広場

公園の西部を流れるもみじ川の周辺も芝生が広がっています。特に名前はついてませんが、「もみじ川芝生広場」と呼ばれ、FM802 のライブイベント「MEET THE WORLD BEAT」など、野外コンサートが開催されることで有名です。しかし、ふだんは大きなイベントが開催されることもなく、家族連れや遠足の子どもたちが芝生にシートをひいてお弁当を食べたり、川で遊んだりする様子が見られます。広場の西の端には子どもたちが楽しめる「木の葉の遊具」があります。

もみじ川芝生広場
木の葉の遊具
船の遊具

自然文化園の緑地広場は他に、東大路に沿って上の広場、下の広場があります。上の広場は東大路の南側で鉄鋼館の横にあり、下の広場は北側で、帆船をかたどった「船の遊具」があります。東大路が桜並木になっているため、春はお花見スポットとして多くの人が集まります。

東の広場、もみじ川芝生広場をはじめ、このページで紹介している緑地広場は自然文化園内にあります。
各広場へ行くには、自然文化園の入園料が必要です。