長野西の商業施設「ビエラ千里丘」は4月上旬オープン予定です。

JR西日本不動産開発が吹田市長野西で開発中の商業施設「ビエラ千里丘」は4月上旬にオープン予定です。スーパーのほか、100円ショップとパン屋も出店します。

ビエラ千里丘は、JR西日本の社員寮の跡地で、吹田市長野西にあったタイムズにできます。中心的なお店は、吹田に本社を構える佐竹食品のスーパー「Foods Market satake」となる見込みであることが明らかになっていますが、下記の2店舗も出店予定です。

  • yakitatei(ヤキタテイ) – パン
  • Can★Do(キャンドゥ) – 100円ショップ

ヤキタテイは、大阪と兵庫で100円パンを販売しているお店です。イートインも用意されています。近くでは、豊中に「豊中東泉丘店」がありますが、この店舗が移転する形でビエラ千里丘にオープンします。

キャンドゥは、言わずもがなの100円ショップ。ただ、千里丘エリアにこれといって100円ショップがないように思いますので、役立つお店になるかもしれません。

なお、営業時間は朝9時ごろから夜9時ごろまでで予定されています。


お詫び

過去の記事にて、「2017年12月オープン」と記載しておりましたが、正しくは本記事の通りです。関係各位にご迷惑をおかけしましたことをお詫び申し上げます。

コメントを残す(掲示板)

日本語を含まないコメントは投稿できません。
Non-Japanese comments are not accepted.