梅田とEXPOCITYを結ぶバスが路線バスとして運行をはじめます。

阪急バスは、9月17日(土)から梅田とエキスポシティを結ぶ路線バスが運行を始めます。これまで、混雑時期に無料のバスが運行されていましたが、有料の路線バスとなり、土日祝日限定ですが、定期運行されることになりました。

バスの運行は1日7往復。阪急三番街の高速バスターミナルと万博記念公園駅のバス乗り場を結びます。発着時間は次の通りです。

  • 梅田発
    9:30、11:15、13:00、14:45、16:30、18:15、20:00
  • EXPOCITY発
    10:30、12:15、14:00、15:45、17:30、19:15、21:00

所要時間は片道約40分。運賃は大人640円、子ども320円です。ICOCA,PiTaPa、hanicaなどのICカードに対応します。

運行スタートの記念特典として、この路線バスをICカードで乗車すると、OSAKA ENGLISH VILLAGEに併設のCNNカフェで使える100円券がもらえるキャンペーンが行われます。

ただし、梅田からエキスポシティまで電車で行く場合の時間と運賃を考えると、乗換不要という点以外にあまりメリットはありません。主な経路の所要時間と運賃を比較すると、下記の通りです。

ルート 所要時間 運賃
直通バス 約40分 640円
阪急千里線・山田 約35分 470円
阪急京都線・南茨木 約35分 520円
北大阪急行・千里中央 約35分 610円
JR京都線・茨木 約45分 440円

バスのりばの案内図

阪急梅田駅(阪急三番街)ののりば
阪急梅田駅(阪急三番街)ののりば
万博記念公園駅(エキスポシティ前)のりば
万博記念公園駅(エキスポシティ前)のりば

関連リンク

コメントを残す(掲示板)

日本語を含まないコメントは投稿できません。
Non-Japanese comments are not accepted.