「太陽の塔」の改修工事前に最後のチャンス。500名限定で内部が公開されます。

大阪府は、太陽の塔の改修工事を行い、内部公開を行う方針ですが、その工事前に内部を見学できる最後のチャンスが発表されました。10月29日(土)に500名限定で、内部の観覧ができます。

工事では、太陽の塔の内部にあり大阪万博当時は見学ルートとなっていたエスカレータが撤去され、内壁も補強されるため、万博当時のままを見る事ができる最後のチャンスになります。

あわせて、寄付金を募ることも発表されました。

太陽の塔(太陽の顔)

「太陽の塔内部再生」前最後の内覧会

  • 日時: 2016年10月29日(土) 12:30~17:00
    •  15分ごと、計18回
    • 時間指定不可
  • 場所: 万博記念公園(現地)
  • 参加費: 無料
  • 定員: 500名(多数の場合は抽選)

参加申し込み方法

下記の通りはがきで申し込みます。
9月30日(金)当日消印有効です。

記入事項
  • 代表者の氏名(フリガナ)
  • 代表者の年齢
  • 代表者の郵便番号、住所
  • 代表者の電話番号
  • 参加希望者数(はがき1枚で2名まで)
応募先

〒565-0826
大阪府吹田市千里万博公園1-1  太陽の塔内覧会係

注意事項
  • 1枚のはがきで2名まで応募可能です。(3名以上記載された場合はすべて無効)
  • 大人1名につき4歳未満のお子様1名は一緒にご参加いただけます。ただし、4歳以上のお子様は、1名としてお申し込みください。
  • 中学生以下の方は必ず保護者の方と一緒にお申し込みください。
  • 応募内容の記載に不備(必要事項の記載がない、はがき以外の申込等)があった場合、すべて無効といたします。
  • 重複申し込みをされた場合、重複分はすべて無効といたします。
  • 手話、車椅子の利用等が必要な場合はご応募はがきに記入してください。
  • 当選の発表は内覧会の招待状の送付をもって代えさせていただきます。 当選者の方へは10月12日(水)ごろに招待状を発送予定です。(落選者の方への連絡は致しません。)
お問合せ先

府民お問合せセンター

  • 電話 06-6910-8001
  • FAX 06-6910-8005

「太陽の塔内部再生」事業 寄附金

太陽の塔の改修工事にかかる費用の一部を寄付金でまかなうことも発表されました。10月29日から募集します。5,000円以上を寄付された個人・団体には、金額に応じて、ポストカード、メダル、絵皿や版画などの記念品がプレゼントされます。

記念品のポストカードデザイン
記念品のポストカードデザイン
記念品のカップ&ソーサー
記念品のカップ&ソーサー

追記

8月末の募集から2週間で、1万2,500通の応募がありました。(朝日新聞の記事より)

関連リンク

この記事へのコメント(掲示板)

  1. すごく嬉しいです。太陽の塔に入るのが夢でした。

コメント投稿の受付は終了しました。