阪急千里線

阪急千里線が北千里まで延伸して50周年。北千里駅でイベントが開催されます。

阪急千里線は長らく千里山駅まででしたが、千里ニュータウンの開発で、千里山から先の南千里駅、北千里駅へと延伸されました。それが1967年3月1日のこと。今年で50周年を迎えます。

また、北千里駅は世界で初めて自動改札機が導入された駅です。自動改札機実用化50周年でもあります。

これらを記念して、阪急電鉄では、北千里駅で記念入場券を販売するほか、記念のイベントが開催されます。

続きを読む 阪急千里線が北千里まで延伸して50周年。北千里駅でイベントが開催されます。

吹田の小さなニュースまとめ(2017年1月14日号)

2週間ほどの吹田のニュースのうち、まだご紹介できていないものを一挙にご紹介します。万博公園、千里ニュータウンの話題や、市役所の窓口リニューアルについてです。

続きを読む 吹田の小さなニュースまとめ(2017年1月14日号)

阪急千里線で人身事故。今朝は通勤・通学が混乱しました。

25日8時27分頃、阪急千里線吹田~下新庄間で人身事故があり、北千里~淡路駅間で9時26分まで1時間にわたり運転を見合わせました。また、接続する阪急京都線や地下鉄堺筋線でも電車に運休や遅れがでました。 続きを読む 阪急千里線で人身事故。今朝は通勤・通学が混乱しました。

阪急千里線の高架切り替えが7年遅れて2024年度に変更されました。

阪急千里線と阪急京都線の淡路駅周辺を高架化する「連続立体交差事業」の完成がこれまでの予定より7年間延期され、2024年度末とすることが分かりました。大阪市が発表しました。 続きを読む 阪急千里線の高架切り替えが7年遅れて2024年度に変更されました。