小学校

小学校の給食から縫い針やくぎが見つかりました。

吹田市立小学校の給食から折れた縫い針やくぎが見つかりました。吹田市教育委員会の発表としてニュースになっています。20日月曜日の給食で、5年生のクラスの児童のカレーから縫い針が、同じクラスの別の児童のサラダからくぎが見つかりました。

続きを読む 小学校の給食から縫い針やくぎが見つかりました。

千里丘北小学校 2015年4月開校

2015年4月、吹田市立千里丘北小学校が開校する。千里丘地区の人口増加に対応するもので、現在吹田市立山田第二小学校区のうち、吹田市千里丘北の全域を分離する形で校区を設定する。現在、千里丘北に在住の山田第二小児童は、4月から千里丘北小学校に転校することになる。

同校の校区となる千里丘北は、毎日放送千里丘センターがあった。毎日放送やミリカプール等の施設が閉鎖された跡地を大京、東京建物、関電不動産などが分譲マンション「ミリカシティ」を開発している。この春までに約1,284戸が完成している。

初年度の児童数は約180名。地区の開発が順調に進めば、将来600名程度まで増加すると予想されている。

吹田市千里丘北