太陽の塔

万博公園 夢の池より太陽の塔を望む

万博公園 自然文化園の東側、大阪万博のときのまま残る夢の池の様子。中央奥に「太陽の塔」の背中が見えます。池にあるさまざまなオブジェは万博当時、噴水でした。現在は水が出ませんが、当時のまま残されています。

撮影日 2003年9月
撮影地 吹田市千里万博公園

万博公園 太陽の塔内アンコール公開

日本万国博覧会記念機構は、10月1日に独立行政法人として新たにスタートしたのを記念して、10月11日(土)と12日(日)の2日間にわたり太陽の塔内を特別公開しました。公開にあたって、万博開催年にちなんで1,970名の方を定員として事前に募集したところ、マスコミ等で大きく取り上げたこともあり、同機構の予想を大幅に上回る約2万4千通(1通4人まで)もの応募がありました。

同機構では、今回多くの方が落選してしまったことや、再公開についてのご要望がたくさん寄せられていることから、下記のとおり、アンコール公開することとしましました。

第1回目<対象先の特別公開に応募され、落選された方の中から再抽選して当選された方>

時期  2003年11月29日(土)・30日(日)、12月7(日)・13日(土)・14(日) (5日間)
定員  約1万人(予定)

*当選された方には、ご観覧いただく日・時間をハガキでお知らせ。(11月14日発送予定)

第2回目<新たに募集>

時期  2004年3月(日時未定)
定員  約1万人

*応募方法などの詳細は、後日発表。

お問い合わせ

日本万国博覧会記念機構 公園部業務第1課
電話 06-6877-3331 (内線335~338) (平日 9:30~17:00)
Web サイト http://www.expo70.or.jp/