大阪府

北千里駅前の大阪府警宿舎跡地がJR西日本不動産開発に売却されます。

大阪府は、北千里駅前にあった「大阪府警千里待機宿舎」の売却を入札で行い、売却先をJR西日本不動産開発に決めたことを公表しました。JR西日本が展開するマンション「ジェイグラン」となるものと考えられます。

続きを読む 北千里駅前の大阪府警宿舎跡地がJR西日本不動産開発に売却されます。

高倍率の「太陽の塔 内覧会」が開催されました。

10月29日と30日に、万博公園の「太陽の塔」の内部が公開されました。本日から開始された耐震補強の改修工事の前に、大阪万博当時の様子が見られる最後のチャンスで、250組500名の募集に4万通の応募があった高倍率の内覧会の様子を、各ニュースからご紹介します。

続きを読む 高倍率の「太陽の塔 内覧会」が開催されました。

「太陽の塔」工事前の内部公開には、約4万通の応募がありました。日程・定員が追加されます。

大阪府は、先月30日に締め切られた「太陽の塔」の内部公開の応募が約4万通に上ることを発表しました。倍率は単純計算で約160倍。大阪府は予想を上回る反響から、公開日を増やして定員を1300人に増やすことにしました。それでも倍率は約60倍です。

続きを読む 「太陽の塔」工事前の内部公開には、約4万通の応募がありました。日程・定員が追加されます。

「太陽の塔」の改修工事前に最後のチャンス。500名限定で内部が公開されます。

大阪府は、太陽の塔の改修工事を行い、内部公開を行う方針ですが、その工事前に内部を見学できる最後のチャンスが発表されました。10月29日(土)に500名限定で、内部の観覧ができます。

工事では、太陽の塔の内部にあり大阪万博当時は見学ルートとなっていたエスカレータが撤去され、内壁も補強されるため、万博当時のままを見る事ができる最後のチャンスになります。

あわせて、寄付金を募ることも発表されました。

太陽の塔(太陽の顔)

続きを読む 「太陽の塔」の改修工事前に最後のチャンス。500名限定で内部が公開されます。

太陽の塔の改修工事入札が再び。内部公開に向けて実施されます。

大阪府は、万博公園の「太陽の棟」の内部に入れるようにする改修工事の入札を実施します。昨年、工事の入札が行われましたが、予算にあった入札がなく、工事が実施できず、公開時期も延期されていました。

太陽の塔
太陽の塔

続きを読む 太陽の塔の改修工事入札が再び。内部公開に向けて実施されます。

民泊条例が可決しましたが、吹田はどうなるんでしょうか?

最近、「民泊」がニュースになっています。マンションなどの空室を宿泊施設として貸し出せるようにするもので、政府が国家戦略特区を設けて実施の門戸を開き、外国人をはじめ宿泊可能な人数を増やそうというものです。

大阪府では、大阪府の条例と大阪市の条例が、ぞれぞれ可決し、4月から実施できるようになりました。そのような中で、吹田や近隣の北摂エリアではどのようになるのでしょうか。

続きを読む 民泊条例が可決しましたが、吹田はどうなるんでしょうか?

山田東の謎のグラウンド?についてちょっともめています。

山田東にある、とある小さなグラウンドが少々もめているようです。もともと大阪万博用地だったものを地元自治会が無償で使用してきたものの、大阪府に万博公園の所有、管理が移管された後、問題視されるようになりました。

続きを読む 山田東の謎のグラウンド?についてちょっともめています。