吹田操車場跡地・健都

操車場の新幹線のその後の話がニュースになっています。

産経新聞が記事として取り上げ、スイタウェブでも紹介した吹田操車場の0系新幹線が放置されている件、産経新聞がその後の反響を記事にしています。市役所に苦情や問い合わせが相次いでいるようです。

続きを読む 操車場の新幹線のその後の話がニュースになっています。

操車場跡地に国立研究所の移転を府知事が要望しました。

吹田操車場跡地の再開発の一環で、東京にある国立の「健康・栄養研究所」の移転を大阪府知事が厚生労働大臣に要望しました。政府が検討する政府機関の地方移転の一環で、国立循環器病研究センターの移転先の近くにこの研究所も移転してもらいたい考えです。

続きを読む 操車場跡地に国立研究所の移転を府知事が要望しました。

吹田操車場跡地に800戸超のマンションが計画されています。

JR岸辺駅近くの吹田操車場跡地の再開発エリア「北大阪健康医療都市」(愛称:健都)では、国立循環器病研究センター、市立吹田市民病院の移転が予定されていますが、このほど、循環器病研究センターの東側の開発内容が明らかになってきました。摂津市やURが近鉄不動産、大和ハウスなどのグループに売却していましたが、総戸数824戸のマンションが計画されています。

続きを読む 吹田操車場跡地に800戸超のマンションが計画されています。

操車場跡地に“放置”されている新幹線がニュースになっています。

JR岸辺駅北口から吹田方面に1kmほどの場所、吹田操車場跡地に初代新幹線0系がいることをご存知でしょうか?吹田市が一般公開を予定してJR西日本から譲り受けたものですが、歴史的価値の高い貴重な車両が7年間も放置されて劣化していると、産経新聞が報じています。

続きを読む 操車場跡地に“放置”されている新幹線がニュースになっています。

新しい市民病院は大成建設のグループが建設することになりました。

市立吹田市民病院は、吹田操車場跡地に移転しますが、移転先の建物の新築工事の入札結果を公表し、落札者は大成建設と堀田工務店のJV(共同企業体)となりました。落札金額は税抜125億円です。 続きを読む 新しい市民病院は大成建設のグループが建設することになりました。

休日急病診療所を北千里へ移転させる計画が明らかになりました。

吹田市はこのほど、吹田市立休日急病診療所を吹田市青山台にある「ドナルド・マクドナルド・ハウス」へ移転させる計画を明らかにしました。2016年度にもドナルド・マクドナルド・ハウスの財団から建物を取得するための契約を結ぶ計画です。 続きを読む 休日急病診療所を北千里へ移転させる計画が明らかになりました。

循環器病センター移転 竹中工務店が落札

国立循環器病研究センター(吹田市藤白台)は、吹田操車場跡地に移転する建て替え事業の落札者を竹中工務店のグループに決めました。落札額は529億円(税別)。すでに別の業者が実施した基本設計に基づき、実施設計と施工を一括して行います。

2019年6月末まで工事される予定です。

国立循環器病研究センター 完成予想図2
完成予想図

吹田操車場跡地の愛称が「健都」に 駅前施設のコンセプトも公表

JR岸辺駅近辺に広がる吹田操車場跡地の開発が進んでいますが、吹田市藤白台から同地に移転する国立循環器病研究センターは関係機関、自治体などと医療クラスター形成会議を開催しています。

今月3日、その第2回の会議が開催され、循環器病研究センター、吹田市立市民病院のほか、駅前商業施設、住宅エリアなどを含めた、再開発エリアの名称を「北大阪健康医療都市」とし、愛称を「健都(けんと)」とすることを公表しました。 続きを読む 吹田操車場跡地の愛称が「健都」に 駅前施設のコンセプトも公表

吹田操車場跡地の住居ゾーン 近鉄不動産・大和ハウス・名鉄不動産JVが落札

摂津市は29日、吹田操車場跡地で「都市型居住ゾーン」となることが計画されている「吹田操車場跡地地区7・8街区」を近鉄不動産、大和ハウス、名鉄不動産の共同企業体(JV)が落札したと発表しました。マンションが建設されるものと思われます。 続きを読む 吹田操車場跡地の住居ゾーン 近鉄不動産・大和ハウス・名鉄不動産JVが落札

吹田操車場跡地の住所が「岸部新町」に

吹田市は15日、吹田操車場跡地のうち、貨物ターミナルとならずに再開発を行っているエリアを、現在の「芝田町」から「岸部新町」(きしべしんまち)に変更することを告示した。3月25日に市議会で可決されたことを受けたもの。

町名以下の住所には丁目を割り当てず、「吹田市岸部新町1番」から「岸辺新町6番」になる。住所は今年7月1日から変更される。

関連リンク