北千里

阪急千里線が北千里まで延伸して50周年。北千里駅でイベントが開催されます。

阪急千里線は長らく千里山駅まででしたが、千里ニュータウンの開発で、千里山から先の南千里駅、北千里駅へと延伸されました。それが1967年3月1日のこと。今年で50周年を迎えます。

また、北千里駅は世界で初めて自動改札機が導入された駅です。自動改札機実用化50周年でもあります。

これらを記念して、阪急電鉄では、北千里駅で記念入場券を販売するほか、記念のイベントが開催されます。

続きを読む 阪急千里線が北千里まで延伸して50周年。北千里駅でイベントが開催されます。

吹田の小さなニュースまとめ(2017年1月14日号)

2週間ほどの吹田のニュースのうち、まだご紹介できていないものを一挙にご紹介します。万博公園、千里ニュータウンの話題や、市役所の窓口リニューアルについてです。

続きを読む 吹田の小さなニュースまとめ(2017年1月14日号)

北千里の「ディオス北千里」のすぐ目の前に新築マンションが誕生します。

グランカサーレ北千里

(仮称)北千里【駅前商業街区内】マンションプロジェクト

阪急北千里駅徒歩3分、駅前商業施設「ディオス北千里」のすぐ目の前に、マンションが計画されています。場所は、もともと梅花女子大学の学生寮があった場所。

北千里駅ではじめて、駅前の商業エリア内に建設されるマンションです。横断歩道も歩道橋もなく、商業施設に隣接し、隣のピーコックストアをはじめ、ディオス北千里などへ徒歩1分です。 続きを読む 北千里の「ディオス北千里」のすぐ目の前に新築マンションが誕生します。

休日急病診療所を北千里へ移転させる計画が明らかになりました。

吹田市はこのほど、吹田市立休日急病診療所を吹田市青山台にある「ドナルド・マクドナルド・ハウス」へ移転させる計画を明らかにしました。2016年度にもドナルド・マクドナルド・ハウスの財団から建物を取得するための契約を結ぶ計画です。 続きを読む 休日急病診療所を北千里へ移転させる計画が明らかになりました。

青山台の阪急千里線用地の落札業者が決まりました。一戸建てが建ちそうです。

吹田市青山台に残っている阪急千里線の延伸用地が売却されるというニュースを以前紹介しましたが、大阪府による入札で落札業者が決まりました。 続きを読む 青山台の阪急千里線用地の落札業者が決まりました。一戸建てが建ちそうです。

藤白台の府営住宅建て替え 東レ建設のグループに決定

大阪府は、千里ニュータウンの大阪府営吹田藤白台住宅(吹田市藤白台3丁目および1丁目)を建て替えるPFI事業「大阪府営吹田藤白台住宅(第2期)民活プロジェクト」について、落札者が東レ建設のグループに決まったと発表しました。

大阪府営吹田藤白台住宅(第2期)完成予想図
完成イメージ
(手前は「ゆらら藤白台」とロータリー。右奥が北千里駅方面)

続きを読む 藤白台の府営住宅建て替え 東レ建設のグループに決定

藤白台の府営住宅 第2期建て替えを3グループが提案

大阪府は、千里ニュータウンの大阪府営吹田藤白台住宅(吹田市藤白台3丁目および1丁目)を建て替えるPFI事業「大阪府営吹田藤白台住宅(第2期)民活プロジェクト」を推進していますが、入札に参加する事業者が決まり、このほど大阪府が公表しました。大和ハウス、東レ建設、長谷工コーポレーションがそれぞれ代表の3グループです。 続きを読む 藤白台の府営住宅 第2期建て替えを3グループが提案

千里ニュータウンに新築マンション ディオス北千里まで徒歩2分 三井不動産レジデンシャルほか

パークホームズ北千里

千里ニュータウン「古江台」に、三井不動産レジデンシャルの新築マンションが誕生。47戸の小規模ながら、北千里駅前の商業施設「ディオス北千里」へは徒歩2分。阪急千里線・北千里駅へも徒歩5分の立地です。

北千里駅近の大規模マンション 最終街区まもなく販売開始 大和ハウスほか

プレミスト北千里クラッシィ

阪急千里線・北千里駅徒歩3分、「三色彩道」沿いの大規模新築マンション。千里ニュータウンの団地建て替えにより誕生した「プレミスト北千里クラッシィ」は359戸がすでに完売している人気物件。5月に最終街区の販売が開始されます。

北千里駅前 大学寮跡に新築マンション アートプランニング

アートプランニング(大阪市)は、吹田市古江台の阪急北千里駅前にマンションの建築を計画している。地下1階、地上11階建ての65戸で、2016年3月に着工する見通し。

場所は吹田市古江台4丁目で、ピーコックストア北千里店の南側。梅花女子大学の学生寮「清明寮」があった。

北千里ビブレが「北千里サティ」としてオープン

経営再建中の大手スーパー、マイカル(大阪市)は27日、北千里ビブレ(吹田市古江台)を「北千里サティ」としてリニューアルオープンした。食料品売り場で地域のニーズに密着した品揃えを充実させたり、美容と健康や暮らしに関する売り場を再編したりするほか、営業時間を午後11時まで延長する。 続きを読む 北千里ビブレが「北千里サティ」としてオープン