再開発

津雲台での団地の建て替え計画が発表されましたが、揉めています。

吹田市津雲台3丁目の「千里津雲台団地」の建て替えが計画されていますが(過去の記事はこちら)、東京建物と東急不動産が参加して、202戸のマンションへの建て替えを行うことが発表されました。

一方で、隣接するマンションの住民などが、千里ニュータウンまちづくり指針の建ぺい率や容積率を超える大規模なマンション建設に反対し、異例ともいえる数の意見書が吹田市に提出されています。

完成予想図(プレスリリースより)

続きを読む 津雲台での団地の建て替え計画が発表されましたが、揉めています。

佐竹台5丁目の府営団地の建て替えは、入札者がいませんでした。

大阪府は、吹田市佐竹台5丁目で計画している府営吹田佐竹台住宅の建て替えの入札について、入札者がいなかったことを公表しました。団地の建て替えとマンション等の建設をまとめて行う「民活プロジェクト」として募集されていましたが、足踏みとなりました。

続きを読む 佐竹台5丁目の府営団地の建て替えは、入札者がいませんでした。

府公社「千里津雲台団地」の建替が計画されています。

吹田市津雲台にある分譲団地「千里津雲台団地」の建て替えが計画されています。11月に吹田市に届け出がありました。

4階建て、築50年という千里ニュータウン街びらき間もないころに大阪府住宅供給公社によって分譲された、今でいうマンションです。

続きを読む 府公社「千里津雲台団地」の建替が計画されています。

URが竹見台に加えて高野台と新千里東町の団地も建て替えます。

都市再生機構(UR)は、先日、千里ニュータウンにある千里竹見台団地(吹田市竹見台)の建て替えを吹田市に届け出たことをご紹介しましたが、今後、千里高野台団地(吹田市)と新千里東町団地(豊中市)の建て替えも進める方針であることがわかりました。日経新聞が報じています。

続きを読む URが竹見台に加えて高野台と新千里東町の団地も建て替えます。

竹見台のUR「千里竹見台団地」の建て替えに向けた計画が進んでいます。

都市再生機構(UR)は、千里竹見台団地(吹田市竹見台)の建て替え計画を吹田市に届け出ました。阪急南千里駅に近い竹見台1丁目と3丁目の南区域が423戸、竹見台2丁目の北区域が373戸で、合計796戸の規模の団地建て替えです。

千里竹見台団地は、千里ニュータウン内、南千里駅近くに合計約2,800戸あり、今回届け出られたのはそのうちの約900戸分の棟を建て替える計画です。主に1960年代後半に建設されたもので、敷地面積は南区域が18,219平方メートル、北区域が17,667平方メートルあります。

2017年度に工事に着手し、順次建て替え、2019年度に完了したい計画です。

千里竹見台団地周辺の地図

関連リンク

URが千里山団地の土地を売却する方針を発表しました。

都市再生機構(UR)は、「千里山団地」の土地の売却方針を発表しました。阪急千里山駅前で行われていた再開発「団地再生事業」が概ね完了し、空き地となった部分が売却されます。

続きを読む URが千里山団地の土地を売却する方針を発表しました。

岸部に図書館をつくる計画が進行中。0系新幹線も活かした「健都ライブラリー」が計画されています。

吹田操車場跡地の再開発で新しく生まれる街「健都」(北大阪健康医療都市)に、図書館がつくられます。場所は岸辺駅北口から徒歩10分ほどの場所。完成すると吹田で10か所目の図書館になります。

続きを読む 岸部に図書館をつくる計画が進行中。0系新幹線も活かした「健都ライブラリー」が計画されています。

佐竹台5丁目の府営住宅の建て替え計画が発表されました。

大阪府は、吹田市佐竹台5丁目にある府営吹田佐竹台住宅の建て替え計画を発表しました。「民活プロジェクト」と呼ばれる、府営住宅の建て替えと、余った敷地の開発を一括して行う形で企業の募集が行われます。

続きを読む 佐竹台5丁目の府営住宅の建て替え計画が発表されました。

岸辺駅前・北口ロータリーにできる複合施設の概要が明らかになっています。

JR岸辺駅北口は、市民病院などの移転などの再開発中ですが、ロータリーに隣接して建設される複合施設の概要が明らかになっています。

エリア一体が「北大阪健康医療都市」(健都)として開発されることに合わせ、クリニックモールやドラッグストアが入りますが、それに加えて、スーパー、ビジネスホテル、フィットネスクラブ、子育て支援施設なども設けられます。

続きを読む 岸辺駅前・北口ロータリーにできる複合施設の概要が明らかになっています。

千里丘北でフィットネスとテニスコート設置の計画が明らかになりました。

吹田市千里丘北、毎日放送千里丘放送センターの跡地で、フィットネスとテニスコートの施設の開発が明らかになりました。三菱UFJリースが事業者、大和ハウスが代理人となり、計画を進めています。

続きを読む 千里丘北でフィットネスとテニスコート設置の計画が明らかになりました。

南千里にスタバ・ミスド・セブンイレブンがオープンしました。駅とつながるデッキの工事も進んでいます。

以前もご紹介していましたが、阪急南千里駅前に新しいマンション「ル・サンク南千里ローレルコート」が完成しました。その下層部分には商業施設「アーバス南千里」が設けられ、4月までに「スターバックス」「ミスタードーナツ」「セブンイレブン」がオープンしました。

また、南千里駅の改札とアーバス南千里を結ぶデッキの工事も進んでいますので、様子をご紹介します。

続きを読む 南千里にスタバ・ミスド・セブンイレブンがオープンしました。駅とつながるデッキの工事も進んでいます。

南千里・桃山台はあちこち工事中。駅前マンション・府営・市営住宅などの計画についてご紹介します。

千里ニュータウン内、阪急南千里駅周辺では、あちこちで工事が行われています。駅前のマンション建設、府営住宅の建て替えをはじめ、多数の開発、再開発計画が進んでいます。主なものをご紹介します。

南千里・桃山台での開発計画。Google Mapに重ね合わせて作成
南千里・桃山台での開発計画。Google Mapに重ね合わせて作成

続きを読む 南千里・桃山台はあちこち工事中。駅前マンション・府営・市営住宅などの計画についてご紹介します。

操車場跡地に国立研究所の移転を府知事が要望しました。

吹田操車場跡地の再開発の一環で、東京にある国立の「健康・栄養研究所」の移転を大阪府知事が厚生労働大臣に要望しました。政府が検討する政府機関の地方移転の一環で、国立循環器病研究センターの移転先の近くにこの研究所も移転してもらいたい考えです。

続きを読む 操車場跡地に国立研究所の移転を府知事が要望しました。

南千里駅前にセブン・ミスド・スタバができます。

阪急南千里駅前の再開発に伴って建設されているマンションの低層部分に店舗が入居することになっていますが、セブンイレブン、ミスタードーナツ、スターバックスがオープンすることがわかりました。

続きを読む 南千里駅前にセブン・ミスド・スタバができます。

府営吹田桃山台住宅の建て替え計画が進んでいます。

千里ニュータウンでは、各所で集合住宅の建て替えが計画され、まさに工事中のところもありますが、このほど吹田市桃山台の、「府営吹田桃山台住宅」の建て替え計画に進捗がありました。南千里駅寄りの土地に最高14階建てで6棟が建てられます。

続きを読む 府営吹田桃山台住宅の建て替え計画が進んでいます。

千里中央の新施設「SENRITO」の第2期の概要が明らかになりました。

千里中央に昨年オープンした新施設「SENRITOよみうり」(せんりと・よみうり)は、まだ一部分がオープンしただけで、引き続き工事が行われています。そんな中、今月2日に残り部分の商業施設の概要が発表されました。2017年春にイオンモールが30~35店舗のショッピングモールを開業します。

続きを読む 千里中央の新施設「SENRITO」の第2期の概要が明らかになりました。

新しい市民病院は大成建設のグループが建設することになりました。

市立吹田市民病院は、吹田操車場跡地に移転しますが、移転先の建物の新築工事の入札結果を公表し、落札者は大成建設と堀田工務店のJV(共同企業体)となりました。落札金額は税抜125億円です。 続きを読む 新しい市民病院は大成建設のグループが建設することになりました。

阪急山田駅前で計画中のマンションは2018年3月完成予定です。

阪急山田駅前、西側ロータリーのすぐ近くでマンションの建設が計画されていますが、来年4月に着工し、2018年3月に完成予定であることがわかりました。

このマンションは、京阪電気鉄道、京阪電鉄不動産、サンキョウホームが計画しているものです。場所は吹田市津雲台5丁目、武田薬院工業千里山山荘という社宅がありました。敷地面積は約1万2,000平方メートルで、地上14階、地下1階の250戸のマンションが建ちます。

施工は不二建設です。

大阪府吹田市津雲台5丁目18

 

岸部南の大日本インキ跡地は大規模物流施設に

吹田市岸部南にあったDIC(旧・大日本インキ化学工業)吹田工場の跡地が、大規模物流施設になることがわかりました。吹田市に大規模開発事業構想が提出されました。 続きを読む 岸部南の大日本インキ跡地は大規模物流施設に

循環器病センター移転 竹中工務店が落札

国立循環器病研究センター(吹田市藤白台)は、吹田操車場跡地に移転する建て替え事業の落札者を竹中工務店のグループに決めました。落札額は529億円(税別)。すでに別の業者が実施した基本設計に基づき、実施設計と施工を一括して行います。

2019年6月末まで工事される予定です。

国立循環器病研究センター 完成予想図2
完成予想図