事件

吹田市の施設では2か所で旭化成建材が施工していました。

横浜市のマンションが傾いている問題に始まった旭化成建材が施工したくい打ちのデータ偽装に関して、吹田市は、旭化成建材が施工した3040件のくい打ちの中に、2つの市の施設が含まれていることを発表しました。 続きを読む 吹田市の施設では2か所で旭化成建材が施工していました。

マンパクの食中毒は最終的に34人が発症。原因のメニューは特定されず。

10月12日に万博公園で開催されたフードイベント「まんパク」で食中毒とみられる症状を発症した8人が救急搬送されていましたが、その後の調査結果が公表されました。発症者は34人、原因のメニューは特定されませんでした。

続きを読む マンパクの食中毒は最終的に34人が発症。原因のメニューは特定されず。

警察官が逮捕された集団強姦事件で、吹田市の小学校教諭が書類送検されました

産経新聞やMBSの報道によると、警察官らが逮捕された集団強姦事件で、吹田市立小学校の男性教諭(32)の関与が新たに分かり、大阪府警は教諭を書類送検しました。吹田市教委によると、教諭は9月29日から自宅謹慎中との事です。

続きを読む 警察官が逮捕された集団強姦事件で、吹田市の小学校教諭が書類送検されました

千里丘上で少年を殴って金を奪う強盗事件が発生

毎日新聞と毎日放送(MBS)が報じたところによると、21日の深夜0時25分ごろ、吹田市千里丘上の路上で、バイクに2人乗りしていた少年2人が車に追いかけまわされて転倒、車から降りてきた男に暴行され、現金4,000円を奪われる事件が発生しました。

続きを読む 千里丘上で少年を殴って金を奪う強盗事件が発生

山田北の老人ホームで暴行 職員を逮捕

大阪・吹田市の特養で暴行事件 市調査は「虐待なし」→傷害容疑で職員逮捕 – 産経新聞

特別養護老人ホーム入居者の男性(71)の顔面を殴るなどしてけがを負わせたとして、大阪府警吹田署は30日、傷害容疑で「特別養護老人ホームみらい」(大阪府吹田市山田北)職員、小西佑治容疑者(28)=大阪市生野区新今里=を逮捕、送検したと発表した。「介助中に腕を捕まれたため、腹が立って殴った」と容疑を認めているという。 続きを読む 山田北の老人ホームで暴行 職員を逮捕

パート収入隠して生活保護費受給 無職の女を逮捕

パート収入隠し生活保護費だまし取る 容疑で77歳女を逮捕 大阪府警 – 産経新聞
パート従業員としての収入を隠して申告し生活保護費をだまし取ったとして、大阪府警吹田署は9日、詐欺容疑で大阪府吹田市の無職の女(77)=韓国籍=を逮捕した。「働いていると申告したらもらえる額が少なくなるから無職と申告した」と容疑を認めているという。
逮捕容疑は平成23年6月中旬から24年6月下旬にかけて、パート従業員としての収入を隠し、収入との差額に当たる生活保護費約87万円を不正に受け取ったとしている。
同署によると、女は平成22年にも収入を過少申告し市から差額の返還命令を受けていた。

泥酔客がタクシー料金を払わず自宅まで運転 大阪府警が逮捕

強盗容疑:泥酔乗客、タクシー奪い自宅へ…大阪府警が逮捕 – 毎日新聞
タクシー運転手に暴行し料金を支払わずに逃走したとして、大阪府警吹田署は24日、同府吹田市新芦屋上、会社役員を強盗容疑で緊急逮捕した。「酒に酔っていて覚えていない」と否認している。容疑者は運転手への暴行後、タクシーを奪って自宅前まで約100メートルを運転しており、同署は道交法違反(酒気帯び運転)などの疑いでも捜査する。

逮捕容疑は同日午前3時25分ごろ、吹田市新芦屋上の団地内の路上で、男性運転手(64)の顔を数回殴り、大阪市北区内からの乗車料金約6900円を支払わずに逃走したとしている。

岸辺駅前郵便局に強盗 女を現行犯逮捕

郵便局で強盗未遂容疑 「金を出せ」と紙を示し刃物ちらつかせる – 共同通信
27日午前10時5分ごろ、大阪府吹田市岸部南2丁目の郵便局に女が押し入り、カウンター越しに「金を出せ」と書かれた紙を示し、刃物をちらつかせた。男性局長(55)がその場で取り押さえ、けが人はいなかった。
吹田署は強盗未遂の疑いで、近所に住む自称無職の女(30)を現行犯逮捕した。「金がほしかった」と容疑を認めている。(共同)

大阪府吹田市岸部南2-19-16

焼肉七輪で売上600万円盗まれる 営業中に盗難?

連休中の売上600万円盗まれる 大阪・吹田の焼き肉店 – 朝日新聞
6日午後9時15分ごろ、大阪府吹田市朝日が丘町の焼き肉チェーン「炭火焼肉七輪 吹田店」から、「売上金約600万円が入ったかばんを盗まれた」と110番通報があった。大型連休中の売上金がまとめて入っていたという。府警は窃盗容疑で調べている。

大阪府吹田市朝日が丘町34−7
店舗付近の地図

関連リンク

吹田市の釣具店で子どもに万引き 吹田署が両親逮捕

子に万引きさせる…見つかれば謝罪で通報免れ – 読売新聞

小中学生の子供3人に万引きをさせたとして、大阪府警が、同府豊中市内に住む防水工の父親(36)と母親(33)を窃盗容疑で逮捕していたことが捜査関係者への取材でわかった。

両親は万引きが見つかるたび、「うちの子がご迷惑をかけてすみません」などと店側に謝罪し、警察への通報を免れていたという。

捜査関係者によると、両親は昨年10月25日午後2時45分頃、同府吹田市内の釣具店で、釣り具セット3点(計約1万7000円相当)を中学生の長男(14)と小学生の次男(12)、長女(9)に1点ずつ渡し、店外に持ち出させて盗んだ疑い。