市立吹田サッカースタジアム

新スタジアムの建設費が目標額を達成しました

万博公園で建設中の新スタジアムについて、事業を推進する「スタジアム建設募金団体」は、事業費が目標の140億円を超え、140億8566万5383円となったことを発表しました。

建設費140億円の全額を募金でまかなうことを目指したこの新スタジアム建設は、今年3月まで募金が行われていました。法人721社から約99億5千万円、個人約3万人から約6億2千万円が集まり、totoの収益からの助成金をあわせて、3月の時点で138億2728万8626円でした。 続きを読む 新スタジアムの建設費が目標額を達成しました

万博の新スタジアムを五輪会場に 日本サッカー協会が追加要請

万博記念公園内に建設中の新しいサッカー専用スタジアム(仮称「吹田市立スタジアム」)が、2020年の東京オリンピックの会場として使用されるかもしれません。日本サッカー協会の会長がオリンピックの組織委員会に要請しました。

大阪で東京五輪サッカー開催なるか? 吹田の新スタジアムなど3会場追加要請 日本協会 – 産経新聞
日本サッカー協会の大仁邦弥会長は15日、2020年東京五輪の会場として、カシマスタジアム(茨城県鹿嶋市)と豊田スタジアム(愛知県豊田市)、大阪府吹田市に建設中の新スタジアムを追加するよう大会組織委員会に要請したことを明らかにした。組織委は「1次リーグの日程の組み方などで国際サッカー連盟(FIFA)との協議が必要」と説明し、3会場全てを使うかは未定という。森喜朗会長は同日、2会場に絞り込む考えを示した。