万博公園

高倍率の「太陽の塔 内覧会」が開催されました。

10月29日と30日に、万博公園の「太陽の塔」の内部が公開されました。本日から開始された耐震補強の改修工事の前に、大阪万博当時の様子が見られる最後のチャンスで、250組500名の募集に4万通の応募があった高倍率の内覧会の様子を、各ニュースからご紹介します。

続きを読む 高倍率の「太陽の塔 内覧会」が開催されました。

「太陽の塔」工事前の内部公開には、約4万通の応募がありました。日程・定員が追加されます。

大阪府は、先月30日に締め切られた「太陽の塔」の内部公開の応募が約4万通に上ることを発表しました。倍率は単純計算で約160倍。大阪府は予想を上回る反響から、公開日を増やして定員を1300人に増やすことにしました。それでも倍率は約60倍です。

続きを読む 「太陽の塔」工事前の内部公開には、約4万通の応募がありました。日程・定員が追加されます。

吹田の小さなニュースまとめ (2016年9月27日号)

スイタウェブでは、多方面から集めた吹田のニュースをご紹介していますが、ご紹介しきれていないニュースが多々あります。情報量が少なかったり、比較的小さな記事はご紹介してこなかったのですが、試験的に「小さなニュースまとめ」として、可能な限りご紹介してきます。

今回は、太陽の塔の内部公開、循環器病センターの移転、北消防署の南千里移転、千里ニュータウン内のマンション建設のニュースです。

続きを読む 吹田の小さなニュースまとめ (2016年9月27日号)

今週末に音楽と料理・ワインを楽しむ「太陽の塔フェスティバル」が開催されます。

今週末の9月3日・4日に、万博公園の太陽の塔の前に広がる芝生の広場「太陽の広場」で、音楽・料理・ワインを楽しむイベントが開催されます。

キョードー大阪ホームページより
キョードー大阪ホームページより

続きを読む 今週末に音楽と料理・ワインを楽しむ「太陽の塔フェスティバル」が開催されます。

9月10日・11日は「万博へGO! with MBS」が開催。さらに10日は万博公園の入園無料デーです。

MBSラジオのパーソナリティが万博に集まる「万博へGO! with MBS」が9月10日・11日の週末に開催されます。また、10日は、万博公園の入園無料デー。博物館なども入園無料になります。

続きを読む 9月10日・11日は「万博へGO! with MBS」が開催。さらに10日は万博公園の入園無料デーです。

「太陽の塔」の改修工事前に最後のチャンス。500名限定で内部が公開されます。

大阪府は、太陽の塔の改修工事を行い、内部公開を行う方針ですが、その工事前に内部を見学できる最後のチャンスが発表されました。10月29日(土)に500名限定で、内部の観覧ができます。

工事では、太陽の塔の内部にあり大阪万博当時は見学ルートとなっていたエスカレータが撤去され、内壁も補強されるため、万博当時のままを見る事ができる最後のチャンスになります。

あわせて、寄付金を募ることも発表されました。

太陽の塔(太陽の顔)

続きを読む 「太陽の塔」の改修工事前に最後のチャンス。500名限定で内部が公開されます。

万博公園で「カレーEXPO」 第2回が開催れます。

今年春、関西の約25店舗のカレー店が万博公園に集まった「カレーEXPO」が9月にも開催されることになりました。今回は40店舗に規模を拡大し、スイーツEXPOも同時に開催されます。

カレーEXPO公式ホームページより
カレーEXPO公式ホームページより

続きを読む 万博公園で「カレーEXPO」 第2回が開催れます。

万博の夏の夜のイベント「イルミナイト万博夕涼み」が始まります。

万博公園は、真夏に楽しめるイベントが限られますが、夜のイルミネーションイベントが始まります。

ウォーターアートプロジェクション イメージ
ウォーターアートプロジェクション イメージ

続きを読む 万博の夏の夜のイベント「イルミナイト万博夕涼み」が始まります。

「太陽の塔」内部公開に向けて、大林組が改修工事を落札しました。

大阪府は、万博公園の「太陽の塔」の耐震改修工事の入札を行っていましたが、大林組が落札したと発表しました。予算に合わず一度は見送られた工事がいよいよ動き出します。

続きを読む 「太陽の塔」内部公開に向けて、大林組が改修工事を落札しました。