エキスポシティ

吹田の小さなニュースまとめ(2017年6月20日号)

最近1か月間のニュースをご紹介します。本日は下記の5つです。

  • 井上前市長の随意契約問題に判決
  • 阪大や関大の学食で窃盗をしていた男を逮捕
  • 吹田のホテルで詐欺未遂の男を逮捕
  • NIFRELのカバに命名
  • 佐竹食品の社長インタビュー

続きを読む 吹田の小さなニュースまとめ(2017年6月20日号)

吹田の小さなニュースまとめ(2017年1月14日号)

2週間ほどの吹田のニュースのうち、まだご紹介できていないものを一挙にご紹介します。万博公園、千里ニュータウンの話題や、市役所の窓口リニューアルについてです。

続きを読む 吹田の小さなニュースまとめ(2017年1月14日号)

エキスポシティが開業1周年。1年間の来場者数は2400万人を超えました。

エキスポシティは、11月19日にグランドオープンから1周年を迎えました。吹田にはなかった大規模ショッピングセンター、映画館、そして、入館までに長蛇の列となったNIFRELがオープンして早いもので1年が経ちました。

エキスポシティ全景。自然文化園中央口より
エキスポシティ全景。自然文化園中央口より

続きを読む エキスポシティが開業1周年。1年間の来場者数は2400万人を超えました。

梅田とEXPOCITYを結ぶバスが路線バスとして運行をはじめます。

阪急バスは、9月17日(土)から梅田とエキスポシティを結ぶ路線バスが運行を始めます。これまで、混雑時期に無料のバスが運行されていましたが、有料の路線バスとなり、土日祝日限定ですが、定期運行されることになりました。

続きを読む 梅田とEXPOCITYを結ぶバスが路線バスとして運行をはじめます。

エキスポシティの観覧車の施工業者は?色が白い理由は?

エキスポシティにある日本最大の観覧車「REDHORSE OSAKA WHEEL」は、大手のアトラクションメーカーが手掛けたわけではありません。観覧車の施工実績はあまりない大阪の商社が施工と携わっています。

続きを読む エキスポシティの観覧車の施工業者は?色が白い理由は?

エキスポシティのニュースをいくつかご紹介。OSAKA WHEEL開業後の状況や、クリーニング店閉店のニュースです。

エキスポシティに観覧車「REDHORSE OSAKA WHEEL」がオープンしてそろそろ1ヶ月が経ちます。今月流れたエキスポシティのニュースや話題をいくつかご紹介します。

続きを読む エキスポシティのニュースをいくつかご紹介。OSAKA WHEEL開業後の状況や、クリーニング店閉店のニュースです。

エキスポシティに日本一の観覧車「OSAKA WHEEL」がオープンしました。

7月1日、エキスポシティに観覧車「REDHORSE OSAKA WHEEL」がオープンしました。1人1,000円の料金が高いという心配もありましたが、日中およそ40分待ち、ピークの夜8時ごろにはおよそ80分待ちとの事で、上々の出だしとなっています。

続きを読む エキスポシティに日本一の観覧車「OSAKA WHEEL」がオープンしました。

エキスポシティ来場者数が半年で1400万人になりました。年間目標の8割です。

昨年11月に開業したエキスポシティの来場者が、5月末で1400万人に達したようです。運営する三井不動産は開業当初の年間来場者数を1700万人と見込んでいましたが、その8割を半として達成したことになります。

続きを読む エキスポシティ来場者数が半年で1400万人になりました。年間目標の8割です。

エキスポシティにモノレール・バスで行くと、500円分の買物券がもらえます。夏のバーゲンも始まります。

24日(金)から、エキスポシティでは、モノレールかバスで行くとお買い物券がもらえるキャンペーンが始まります。ICOCA、PiTaPaなどの交通系ICカードでモノレール・バスに乗ってエキスポシティへ行き、館内の機械にタッチすると、もれなく500円券がもらえます。

また、ららぽーと初の夏のバーゲンが始まります。

続きを読む エキスポシティにモノレール・バスで行くと、500円分の買物券がもらえます。夏のバーゲンも始まります。

エキスポシティの開店&閉店情報をご紹介します。

エキスポシティで閉店したお店、リニューアルしたお店がまた増えましたのでご紹介します。運営会社の自己破産による閉店がまたまた発生したほか、バンダイのベーカリーが店名を変更します。

続きを読む エキスポシティの開店&閉店情報をご紹介します。

EXPOCITYの観覧車「OSAKA WHEEL」の料金は1,000円から。7月1日にオープンします。

EXPOCITYに姿を現した、日本最大の観覧車「Redhorse OSAKA WHEEL」の料金が発表されました。通常のチケットが1人1,000円、VIPゴンドラは4人乗りで、1ゴンドラ8,000円です。

続きを読む EXPOCITYの観覧車「OSAKA WHEEL」の料金は1,000円から。7月1日にオープンします。

苦難のエキスポシティ。オールドネイビーの撤退発表に、エンタメ施設も集客に苦戦しています。

昨年末、関西中の話題をさらったエキスポシティ。今も週末に周辺道路が混雑したり、ニフレルのチケット購入の行列が続いていますが、苦難な状況にあります。

少し前に、カジュアル衣料の「OLD NAVY」(オールドネイビー)の日本撤退が発表され、エキスポシティの店舗も来年1月までに閉店することになりました。また、ニフレル以外のエンターテインメント施設も集客に苦戦していることが報じされています。

続きを読む 苦難のエキスポシティ。オールドネイビーの撤退発表に、エンタメ施設も集客に苦戦しています。

5月3日~5日、エキスポシティは朝少し早くオープンします。

ゴールデンウィーク期間中、エキスポシティの一部の施設が営業時間を変更し、少し早めにオープンしています。特に、5月3日からの3連休は大半の施設が30分から1時間前倒してオープンします。

続きを読む 5月3日~5日、エキスポシティは朝少し早くオープンします。

エキスポシティの観覧車は7月1日オープンに決まりました。

エキスポシティの観覧車「REDHORSE OSAKA WHEEL」(レッドホース・オオサカホイール)は現在建設中ですが、開業日が7月1日(金)となることが発表されました。

REDHORSE OSAKA WHEEL 完成予想図
REDHORSE OSAKA WHEEL 完成予想図

続きを読む エキスポシティの観覧車は7月1日オープンに決まりました。

いよいよ桜が満開!万博のお花見の話題をお届けします。

いよいよ桜のシーズンになりました。今年は4月2日が満開予想でしたが、途中寒くなった事もあり、満開は5日頃にずれ込んでいます。ただ、万博公園はすでに5分咲きとなっており、週末に十分お花見できる状態になっています。

少し前にも、万博公園の桜まつりの情報をご紹介しましたが、エキスポシティと連携したキャンペーンや、公園内の新しい交通手段など、続報もありますのでご紹介します。

万博公園 桜の開花状況。2016年3月30日現在5分咲きです。(万博記念公園 公式ホームページより)
万博公園 桜の開花状況。2016年3月30日現在5分咲きです。(万博記念公園 公式ホームページより)

続きを読む いよいよ桜が満開!万博のお花見の話題をお届けします。

ららぽーとの輸入食品店GRAND PASSAGEが閉店しました。運営会社が倒産です。

EXPOCITYで初の閉店です。ららぽーとEXPOCITY 1階のフードゾーンにあるGRAND PASSAGEが3月15日で閉店しました。運営会社「日食」が自己破産を申し立てたためです。

続きを読む ららぽーとの輸入食品店GRAND PASSAGEが閉店しました。運営会社が倒産です。

エキスポシティの観覧車「オオサカホイール」が育っています!

昨年グランドオープンしたエキスポシティですが、まだ完成していません。日本一の高さ120mの観覧車「REDHORSE OSAKA WHEEL」(レッドホース オオサカ ホイール)が絶賛工事中です。

ロゴマークが取り付けられたり、円形部分の組み立てが進んでおり、いよいよ観覧車らしくなってきました。

続きを読む エキスポシティの観覧車「オオサカホイール」が育っています!