みんぱくの子ども料金が4月から完全に無料になります。

国立民族学博物館(みんぱく)は先月17日、開館40周年を記念して、4月1日から小中学生の入館料を無料にすると発表しました。常設展に加えて特別展も無料になります。

みんぱくは、小学生から入館料が必要で、小中学生の入館料は通常110円、団体の場合は90円です。これが無料になります。

対象となる展示は「すべて」で、常設展示に加えて、企画展や特別展なども含めて無料になります。

ただし、みんぱくまで行く際に自然文化園を通り抜ける場合、入園料(小中学生70円)が必要です。通り抜けないルートは、公園東口駅からの徒歩か、日本庭園前駐車場からに限られるので、実質は値下げということになるかもしれません。

関連リンク

 

 

コメントを残す(掲示板)

日本語を含まないコメントは投稿できません。
Non-Japanese comments are not accepted.