岸部にできる新しい図書館「(仮称)健都ライブラリー」の設計業者が決まりました。イメージが公表されています。

吹田市は、吹田操車場跡地の健都に新設する公共施設「(仮称)健都ライブラリー」の設計業者の公募を行っていましたが、選定結果が表されました。兵庫県に本社を置く三弘建築事務所が選ばれ、ガラス張りのイメージ図も公表されています。

三弘建築事務所の提案イメージ(外観)
三弘建築事務所の提案イメージ(外観)

(仮称)健都ライブラリーは、吹田操車場跡地に整備される公園の一角に整備される図書館を中心とした公共施設です。スイタウェブでも以前ご紹介しましたが、蔵書数65,000冊の規模の図書館の開設のほか、0系新幹線の展示も行われる予定です。

三弘建築事務所の提案イメージ(内部)
三弘建築事務所の提案イメージ(内部)

今後、詳細設計、施工と、業者が選定されていき、実際に工事が始まるのは再来年、オープンは、2019年度末の予定です。

関連リンク

コメントを残す(掲示板)

日本語を含まないコメントは投稿できません。
Non-Japanese comments are not accepted.