6日に南正雀であった火事の続報と、同じ日に南吹田であった火事のニュースをお届けします。

6日18時頃に、吹田市南正雀の住宅で火事がありました。(昨日の記事はこちら)2人の死傷が確認されていましたが、7日の現場検証で、別の家から新たに1人の遺体が見つかりました。行方不明となっている男性の可能性があるとみて身元の確認が進められています。

また、6日の深夜0時45分ごろ、吹田市南吹田の住宅でも火事がありました。8世帯の集合住宅でしたが、住民は逃げ出して無事でした。

ニュースをお届けします。

大阪・吹田市、2人死傷住宅火災で現場検証 – TBS News i / @nifty ニュース

(動画あり)6日夜、大阪府吹田市で2人が死傷、1人が行方不明になっている火災で、7日朝から現場検証が行われています。 6日夜6時過ぎ、住宅4棟、およそ300平方メートルが焼ける火事があり、うち1棟の焼け跡から1人の遺体が見つかりました。また、別の家に住む男性(80)とも連絡が取れておらず、警察が身元の確認を急ぐとともに出火原因を調べています。


大阪・吹田の火災、死者2人に 別の住宅で発見、住人か – 産経ニュース

女性2人が死傷した大阪府吹田市の住宅火災で7日、2人が死傷した住宅とは別の一棟の焼け跡から、新たに性別不明の遺体が見つかった。吹田署は、住人の男性(80)の可能性があるとみて身元確認を進めている。

吹田署によると、火災は6日に発生し、複数の住宅が全焼。遺体は、そのうちの一棟の1階勝手口の内側で見つかった。同署が出火原因を調べている。


南吹田の火事のニュースはこちらです。

大阪・吹田の文化住宅全焼 住人逃げ出して無事 – 産経ニュース

6日午前0時45分ごろ、大阪府吹田市南吹田の文化住宅「小山文化」から出火。木造2階建て延べ約370平方メートルを全焼し、約5時間40分後に鎮火した。けが人はいなかった。

大阪府警吹田署によると、同文化住宅は1階に4室、2階に4室あり、計8世帯が住んでいたが、住人は逃げ出して無事だった。同署が詳しい出火原因を調べている。

コメントを残す(掲示板)

日本語を含まないコメントは投稿できません。
Non-Japanese comments are not accepted.