社会貢献や社会とのつながりを学び、実践する「eNカレッジ」受講生を募集中です。

吹田市は、ボランティア、NPO、社会貢献といった活動に興味がある方や、人とのつながりを増やしたいという方に、連続講座「eNカレッジすいた」を開催します。阪急南千里駅前にある吹田市立市民公益活動センター「ラコルタ」が受講生を募集しています。

「ラコルタ」は、南千里駅前の「千里ニュータウンプラザ」にある吹田市の施設で、2012年にオープンしました。市民が主体となった社会貢献活動、例えば地域の活動やNPO活動を活発にすることを目的とし、これらの活動の拠点となったり、相談を受け付けたりしています。

今回の講座「eNカレッジすいた」は、このような社会貢献活動に関わっていく方を育てる事が目的の1つです。一方で、自分の働き方や暮らし方を見つめ直したいとか、何か地域で活動したいといった漠然とした気持ちから、やりたいことを見つけたり、整理したりするために参加することも歓迎されています。

具体的な内容は、「社会貢献とは」という導入から、「エンパワメント」「アサーティブ」といった人とのかかわりに関する講座などで構成されています。色々な社会貢献活動を知ったり、ワークショップで自分の考えや思いを整理したりでき、途中でボランティア活動を体験する回もあります。

回数タイトル日程
第1回開校式&イントロ講座9/24(土)
第2回エンパワメント講座10/2(日)
第3回ぷちボランティア体験
第4回働き方講座10/15(土)
第5回アサーティブって何!?10/29(土)
第6回シェアカフェ&修了式11/12(土)

受講費用は無料です(ただし、ボランティア活動保険別途)。申し込みは9月16日まで、電話、FAX、メール、来館で受け付けています。詳しくは公式ホームページへ

関連リンク