吹田の地域ニュース

太陽の塔の一般予約でもサーバがダウン。現在は安定稼働。ドリカムライブの抽選も受付中です。

1月から「太陽の塔」の内部公開の一般予約がはじまりました。昨年末から寄付者向けに始まった優先予約では、アクセス集中でサーバがダウン。対策を打っての一般予約でしたが、またダウンしました。

現在は復旧し、内部公開を記念したドリカムライブの抽選も受け付けています。

続きを読む 太陽の塔の一般予約でもサーバがダウン。現在は安定稼働。ドリカムライブの抽選も受付中です。

大阪万博の遺産を復元方針。大阪府が噴水や鉄鋼館の復旧に予算を計上しています。

大阪府は、万博記念公園に残る大阪万博のときから残る施設の復元を進める方針です。新年度の予算に、公園東側の噴水や、EXPO’70パビリオンとなっている「鉄鋼館」のホールを復元すべく、設計費や調査費を盛り込みました。

続きを読む 大阪万博の遺産を復元方針。大阪府が噴水や鉄鋼館の復旧に予算を計上しています。

桃山台駅東側の第14駐車場の土地が約34億円で売却されます。

千里ニュータウン内の元府有地などを管理する大阪府タウン管理財団は、北大阪急行桃山台駅前にある第14駐車場の土地の入札を行い、東急不動産が落札したことを発表しました。

売却される土地の周辺地図

続きを読む 桃山台駅東側の第14駐車場の土地が約34億円で売却されます。

市立小学校で給食からネジが見つかりました。調理器具から外れたとみられています。

吹田市教育委員会は、吹田市立小学校の給食からネジが見つかったと発表しました。調理器具から外れたものとみられています。

続きを読む 市立小学校で給食からネジが見つかりました。調理器具から外れたとみられています。

佐竹台・高野台の府営建替の業者が決まりました。府営団地の跡地に一戸建て住宅が建設されます。

大変久しぶりの記事更新です。ご心配をおかけしておりますが、少しずつ更新を進めてまいります。

さて、大阪府は、大阪府営吹田佐竹台住宅と吹田高野台住宅の建て替え事業の入札で、東レ建設を代表とするグループが落札したことを発表しました。

府営住宅の建て替えと合わせて、空いた土地を売却してマンションを建設することで、費用を抑えてきた「民活プロジェクト」での入札でしたが、今回は2か所の敷地を合わせた提案で、しかも、マンションではなく一戸建てが建設されるという新しい形となりました。

続きを読む 佐竹台・高野台の府営建替の業者が決まりました。府営団地の跡地に一戸建て住宅が建設されます。

「太陽の塔」内部公開は3月19日から。一般向けの予約は1月19日からです。

少し日が経ってしまっているニュースですが、年内にスイタウェブでもご紹介します。

万博公園の「太陽の塔」の内部を公開するための改修工事が行われていましたが、3月19日から公開されることが決まりました。見学人数を限定することから事前予約制となり、1月19日から一般予約受付が行われます。また、改修工事の寄付を行った方は、先行予約を受付中です。

これまでのニュースはこちら

続きを読む 「太陽の塔」内部公開は3月19日から。一般向けの予約は1月19日からです。

エキスポシティのポケモン跡地にナムコの施設ができます。

エキスポシティのエンターテインメント施設の1つで9月に営業を終了した「ポケモンEXPOジム」の跡地にできるものが発表されました。ゲームセンター運営で有名な「ナムコ」の新しい施設「VS PARK(ブイエスパーク)」。テレビのバラエティ番組に参加しているかのような体験ができる「バラエティスポーツ」を集めた施設です。

VS PARKのアクティビティのイメージ

続きを読む エキスポシティのポケモン跡地にナムコの施設ができます。

6日に南正雀であった火事の続報と、同じ日に南吹田であった火事のニュースをお届けします。

6日18時頃に、吹田市南正雀の住宅で火事がありました。(昨日の記事はこちら)2人の死傷が確認されていましたが、7日の現場検証で、別の家から新たに1人の遺体が見つかりました。行方不明となっている男性の可能性があるとみて身元の確認が進められています。

また、6日の深夜0時45分ごろ、吹田市南吹田の住宅でも火事がありました。8世帯の集合住宅でしたが、住民は逃げ出して無事でした。

続きを読む 6日に南正雀であった火事の続報と、同じ日に南吹田であった火事のニュースをお届けします。

南正雀で火事がありました。1人死亡、1人重傷、別に1人の行方が分かっていません。

6日18時頃、大阪府吹田市南正雀で火事がありました。住宅4棟が燃え、1人が死亡、1人が重傷を負い、今朝6時現在で別に1人の方の行方が分かっていません。

続きを読む 南正雀で火事がありました。1人死亡、1人重傷、別に1人の行方が分かっていません。

阪大が津雲台で計画する大規模学生寮「グローバルビレッジ」の完成予想図が公表されました。

2年ほど前、大阪大学は、吹田市津雲台にある教職員宿舎の跡地に学生寮と教職員宿舎が一体となった大規模な施設を設ける計画を公表しました。

当初「世界適塾ビレッジ」と呼ばれていた計画は「大阪大学グローバルビレッジ」となり、このほど、請け負う事業者との契約を締結したことで、完成予想図などの詳細が公表されました。

大阪大学グローバルビレッジ完成予想図

続きを読む 阪大が津雲台で計画する大規模学生寮「グローバルビレッジ」の完成予想図が公表されました。