吹田の地域ニュース

JR岸辺駅前の再開発「健都」の動きをご紹介します。

JR岸辺駅北側、吹田操車場跡地を再開発して進められている北大阪健康医療都市(健都)の動きを4つご紹介します。

駅前複合施設の完成イメージが公開されたほか、企業等を誘致している「健都イノベーションパーク」に来る見込みの施設が2つ明らかになりました。また、摂津市が進めている大規模な保育所の事業者が決まりました。

続きを読む JR岸辺駅前の再開発「健都」の動きをご紹介します。

佐竹台5丁目の府営団地の建て替えは、入札者がいませんでした。

大阪府は、吹田市佐竹台5丁目で計画している府営吹田佐竹台住宅の建て替えの入札について、入札者がいなかったことを公表しました。団地の建て替えとマンション等の建設をまとめて行う「民活プロジェクト」として募集されていましたが、足踏みとなりました。

続きを読む 佐竹台5丁目の府営団地の建て替えは、入札者がいませんでした。

千里中央の「SENRITO」が4月21日に拡大。お店の全容をご紹介します。

千里中央の商業施設「SENRITOよみうり」のII期部分、イオンモールが運営するエリアが、およそ1か月後の4月21日にオープンすることになりました。店舗の全容も明らかになっています。

SENRITOよみうり外観(ニュースリリースより)

続きを読む 千里中央の「SENRITO」が4月21日に拡大。お店の全容をご紹介します。

みんぱくの子ども料金が4月から完全に無料になります。

国立民族学博物館(みんぱく)は先月17日、開館40周年を記念して、4月1日から小中学生の入館料を無料にすると発表しました。常設展に加えて特別展も無料になります。

続きを読む みんぱくの子ども料金が4月から完全に無料になります。

吹田市とイオンが提携。すいたんのWAONが発売されました。

吹田市とイオンは、2月27日に「地域連携協定」を締結したことを発表しました。今後、様々な面で連携を進めていき、特に3月1日からすいたんをデザインしたWAONを発売します。

続きを読む 吹田市とイオンが提携。すいたんのWAONが発売されました。

小学校の給食から縫い針やくぎが見つかりました。

吹田市立小学校の給食から折れた縫い針やくぎが見つかりました。吹田市教育委員会の発表としてニュースになっています。20日月曜日の給食で、5年生のクラスの児童のカレーから縫い針が、同じクラスの別の児童のサラダからくぎが見つかりました。

続きを読む 小学校の給食から縫い針やくぎが見つかりました。