吹田の地域ニュース

吹田駅で人身事故が発生し、巻き添えで親子が負傷。電車も運転を見合わせました。

本日11時47分頃、JR吹田駅でホームにいた男性が電車に飛び込んで死亡しました。この男性は弾みで、ホームにいた子どもとその父親にぶつかり、親子はともに足を骨折する重傷です。

この人身事故の影響で、JR京都線が大阪から京都駅で、方面によって30分から1時間の間、運転を見合わせました。電車の遅れは17時半ごろまで続きました。

続きを読む 吹田駅で人身事故が発生し、巻き添えで親子が負傷。電車も運転を見合わせました。

吹田の小さなニュースまとめ(2017年6月20日号)

最近1か月間のニュースをご紹介します。本日は下記の5つです。

  • 井上前市長の随意契約問題に判決
  • 阪大や関大の学食で窃盗をしていた男を逮捕
  • 吹田のホテルで詐欺未遂の男を逮捕
  • NIFRELのカバに命名
  • 佐竹食品の社長インタビュー

続きを読む 吹田の小さなニュースまとめ(2017年6月20日号)

千里南公園にカフェができます。業者が決まりました。

阪急南千里駅から徒歩すぐの千里南公園にパークカフェをつくる計画が進んでいます。吹田市が推進してきましたが、このほど事業者が決まり、完成予想図が公開されました。

千里南公園パークカフェ店舗イメージ(吹田市の発表より。提案者のイメージ図)

続きを読む 千里南公園にカフェができます。業者が決まりました。

長野西の新しい商業施設は(仮称)ビエラ千里丘に。吹田のスーパー「佐竹食品」が中核を担います。

吹田市長野西にあった大きなコインパーキング「タイムズ」の跡地で商業施設の開発が計画されていましたが、12月に開業することがわかりました。

中核を担うのは「Foods Market Satake」や「業務スーパーTAKENOKO」を営業する佐竹食品。施設としての名称は、開発するJR西日本不動産開発の商業施設につけられている「ビエラ」が仮称として届け出されています。

続きを読む 長野西の新しい商業施設は(仮称)ビエラ千里丘に。吹田のスーパー「佐竹食品」が中核を担います。

津雲台での団地の建て替え計画が発表されましたが、揉めています。

吹田市津雲台3丁目の「千里津雲台団地」の建て替えが計画されていますが(過去の記事はこちら)、東京建物と東急不動産が参加して、202戸のマンションへの建て替えを行うことが発表されました。

一方で、隣接するマンションの住民などが、千里ニュータウンまちづくり指針の建ぺい率や容積率を超える大規模なマンション建設に反対し、異例ともいえる数の意見書が吹田市に提出されています。

完成予想図(プレスリリースより)

続きを読む 津雲台での団地の建て替え計画が発表されましたが、揉めています。

JR岸辺駅前の再開発「健都」の動きをご紹介します。

JR岸辺駅北側、吹田操車場跡地を再開発して進められている北大阪健康医療都市(健都)の動きを4つご紹介します。

駅前複合施設の完成イメージが公開されたほか、企業等を誘致している「健都イノベーションパーク」に来る見込みの施設が2つ明らかになりました。また、摂津市が進めている大規模な保育所の事業者が決まりました。

続きを読む JR岸辺駅前の再開発「健都」の動きをご紹介します。

佐竹台5丁目の府営団地の建て替えは、入札者がいませんでした。

大阪府は、吹田市佐竹台5丁目で計画している府営吹田佐竹台住宅の建て替えの入札について、入札者がいなかったことを公表しました。団地の建て替えとマンション等の建設をまとめて行う「民活プロジェクト」として募集されていましたが、足踏みとなりました。

続きを読む 佐竹台5丁目の府営団地の建て替えは、入札者がいませんでした。

千里中央の「SENRITO」が4月21日に拡大。お店の全容をご紹介します。

千里中央の商業施設「SENRITOよみうり」のII期部分、イオンモールが運営するエリアが、およそ1か月後の4月21日にオープンすることになりました。店舗の全容も明らかになっています。

SENRITOよみうり外観(ニュースリリースより)

続きを読む 千里中央の「SENRITO」が4月21日に拡大。お店の全容をご紹介します。

みんぱくの子ども料金が4月から完全に無料になります。

国立民族学博物館(みんぱく)は先月17日、開館40周年を記念して、4月1日から小中学生の入館料を無料にすると発表しました。常設展に加えて特別展も無料になります。

続きを読む みんぱくの子ども料金が4月から完全に無料になります。

吹田市とイオンが提携。すいたんのWAONが発売されました。

吹田市とイオンは、2月27日に「地域連携協定」を締結したことを発表しました。今後、様々な面で連携を進めていき、特に3月1日からすいたんをデザインしたWAONを発売します。

続きを読む 吹田市とイオンが提携。すいたんのWAONが発売されました。

小学校の給食から縫い針やくぎが見つかりました。

吹田市立小学校の給食から折れた縫い針やくぎが見つかりました。吹田市教育委員会の発表としてニュースになっています。20日月曜日の給食で、5年生のクラスの児童のカレーから縫い針が、同じクラスの別の児童のサラダからくぎが見つかりました。

続きを読む 小学校の給食から縫い針やくぎが見つかりました。

4月から吹田市で7つの認可保育所が開設されます。摂津市では大規模な保育園が計画されています。

吹田市は、4月1日から市内に7つの保育所が開設されることを発表しました。認可外の施設からの転換も含めて定員の合計は129人。江坂周辺に2か所、千里丘周辺に3か所、南千里周辺に2か所です。22日まで申し込みを受け付けています。

また、摂津市は、健都(吹田操車場跡地)の隣接地で、定員150人の保育所を設置するため、事業者の公募をはじめました。

続きを読む 4月から吹田市で7つの認可保育所が開設されます。摂津市では大規模な保育園が計画されています。

吹田の小さなニュースまとめ(2017年2月14日号)

吹田のニュースをまとめてお届け。今回は、節分や万博公園のイベントの話題のほか、飛び降り自殺と考えられる転落のニュース、休職中に海外旅行の中学校教員のニュースです。

続きを読む 吹田の小さなニュースまとめ(2017年2月14日号)

大阪モノレールのICOCA対応、定期値下げと延伸の話題をご紹介します。

大阪モノレールは、4月1日から定期運賃の値下げを行うとともに券売機でのICOCAの発売、ICOCA定期券の発行を始めることを発表しています。一方で、万博記念公園駅から分岐する彩都線について、大阪府が延伸を断念したことが報道されています。

続きを読む 大阪モノレールのICOCA対応、定期値下げと延伸の話題をご紹介します。