吹田の地域ニュース

千里中央の「SENRITO」が4月21日に拡大。お店の全容をご紹介します。

千里中央の商業施設「SENRITOよみうり」のII期部分、イオンモールが運営するエリアが、およそ1か月後の4月21日にオープンすることになりました。店舗の全容も明らかになっています。

SENRITOよみうり外観(ニュースリリースより)

続きを読む 千里中央の「SENRITO」が4月21日に拡大。お店の全容をご紹介します。

みんぱくの子ども料金が4月から完全に無料になります。

国立民族学博物館(みんぱく)は先月17日、開館40周年を記念して、4月1日から小中学生の入館料を無料にすると発表しました。常設展に加えて特別展も無料になります。

続きを読む みんぱくの子ども料金が4月から完全に無料になります。

吹田市とイオンが提携。すいたんのWAONが発売されました。

吹田市とイオンは、2月27日に「地域連携協定」を締結したことを発表しました。今後、様々な面で連携を進めていき、特に3月1日からすいたんをデザインしたWAONを発売します。

続きを読む 吹田市とイオンが提携。すいたんのWAONが発売されました。

小学校の給食から縫い針やくぎが見つかりました。

吹田市立小学校の給食から折れた縫い針やくぎが見つかりました。吹田市教育委員会の発表としてニュースになっています。20日月曜日の給食で、5年生のクラスの児童のカレーから縫い針が、同じクラスの別の児童のサラダからくぎが見つかりました。

続きを読む 小学校の給食から縫い針やくぎが見つかりました。

4月から吹田市で7つの認可保育所が開設されます。摂津市では大規模な保育園が計画されています。

吹田市は、4月1日から市内に7つの保育所が開設されることを発表しました。認可外の施設からの転換も含めて定員の合計は129人。江坂周辺に2か所、千里丘周辺に3か所、南千里周辺に2か所です。22日まで申し込みを受け付けています。

また、摂津市は、健都(吹田操車場跡地)の隣接地で、定員150人の保育所を設置するため、事業者の公募をはじめました。

続きを読む 4月から吹田市で7つの認可保育所が開設されます。摂津市では大規模な保育園が計画されています。

吹田の小さなニュースまとめ(2017年2月14日号)

吹田のニュースをまとめてお届け。今回は、節分や万博公園のイベントの話題のほか、飛び降り自殺と考えられる転落のニュース、休職中に海外旅行の中学校教員のニュースです。

続きを読む 吹田の小さなニュースまとめ(2017年2月14日号)

大阪モノレールのICOCA対応、定期値下げと延伸の話題をご紹介します。

大阪モノレールは、4月1日から定期運賃の値下げを行うとともに券売機でのICOCAの発売、ICOCA定期券の発行を始めることを発表しています。一方で、万博記念公園駅から分岐する彩都線について、大阪府が延伸を断念したことが報道されています。

続きを読む 大阪モノレールのICOCA対応、定期値下げと延伸の話題をご紹介します。