山田駅まで徒歩10分。大規模マンションが発表されました。

大阪モノレール山田駅まで徒歩10分。千里ニュータウン内で254戸の大規模マンションプロジェクトが発表されました。昨年、吹田市古江台に大阪市が持っていた土地が売却され、マンション開発計画が明らかになっていました

このほど、このマンション計画が「ブランズシティ千里古江台」として発表されました。

ブランズシティ千里古江台は、開発面積1万2,00平方メートルを超える大規模な土地に建つマンションです。

「万博記念公園」や千里ニュータウンで最大の「千里中央公園」が徒歩圏である一方、阪急山田駅まで徒歩11分、大阪モノレール山田駅まで徒歩10分の立地です。

さらに、敷地内にもガーデンスペースや多彩な共有施設が計画されています。

モデルルームは9月に公開が予定されています。

ブランズシティ千里古江台

  • 所在地: 大阪府吹田市古江台5丁目
  • 総戸数: 254戸
  • 完成時期: 2018年12月下旬(予定)
  • 売主: 東急不動産株式会社、東京建物株式会社、パナホーム株式会社

※物件名はSUUMOの物件ページにリンクしています。

コメントを残す(掲示板)

日本語を含まないコメントは投稿できません。
Non-Japanese comments are not accepted.