高野台の千里緑地でヒメボタルが発光中

吹田市高野台と山田西の境界部分にある「千里緑地」で、大阪府の準絶滅危惧種、吹田市の天然記念物に指定されているヒメボタルが発光しています。今年は、例年より1週間早くピークを過ぎてしまったようですが、わずかながらまだ発光しているようです。

2017年の情報はこちら 2016年の情報はこちら

続きを読む 高野台の千里緑地でヒメボタルが発光中

吹田操車場跡地の住居ゾーン 近鉄不動産・大和ハウス・名鉄不動産JVが落札

摂津市は29日、吹田操車場跡地で「都市型居住ゾーン」となることが計画されている「吹田操車場跡地地区7・8街区」を近鉄不動産、大和ハウス、名鉄不動産の共同企業体(JV)が落札したと発表しました。マンションが建設されるものと思われます。 続きを読む 吹田操車場跡地の住居ゾーン 近鉄不動産・大和ハウス・名鉄不動産JVが落札

千里山西で不動産事業 戸建て?マンション? 日本エスコン

不動産デベロッパーの日本エスコンと戸建て分譲の日経ホームは、吹田市千里山西6丁目で土地を取得し、分譲事業を計画しています。敷地面積は8,610平方メートルで、マンションとなるのか戸建て住宅になるのかは明らかにされていません。 続きを読む 千里山西で不動産事業 戸建て?マンション? 日本エスコン

岸辺駅前郵便局に強盗 女を現行犯逮捕

郵便局で強盗未遂容疑 「金を出せ」と紙を示し刃物ちらつかせる – 共同通信
27日午前10時5分ごろ、大阪府吹田市岸部南2丁目の郵便局に女が押し入り、カウンター越しに「金を出せ」と書かれた紙を示し、刃物をちらつかせた。男性局長(55)がその場で取り押さえ、けが人はいなかった。
吹田署は強盗未遂の疑いで、近所に住む自称無職の女(30)を現行犯逮捕した。「金がほしかった」と容疑を認めている。(共同)

大阪府吹田市岸部南2-19-16

アサヒビール発祥の地「アサヒビール吹田工場」

JR吹田駅近くにあるアサヒビール吹田工場は、アサヒビールの前身「大阪麦酒会社」の最初の工場「吹田村醸造所」として1891年(明治22年)に竣工しました。現在は関西で唯一のアサヒビールの工場として、スーパードライなどを製造しています。工場見学も受け付けており、工場の歴史や製造工程の見学、そしてできたてのスーパードライの試飲で、人気を集めています。 続きを読む アサヒビール発祥の地「アサヒビール吹田工場」

ららぽーとEXPOCITYに「ZARA」「ZARA HOME」

今年秋に開業する万博公園の新施設「EXPOCITY(エキスポシティ)」のショッピングモール「ららぽーとEXPOCITY」に、ファッションブランド「ZARA」と、関連のインテリアブランド「ZARA HOME」が出店することが明らかになりました。 続きを読む ららぽーとEXPOCITYに「ZARA」「ZARA HOME」

「千里南町メゾネット」が建て替え 千里NT最後のメゾネット建築

住友不動産は、豊中市の千里ニュータウン内にある集合住宅「千里南町メゾネット」を建て替える計画を進めているようです。

千里南町メゾネットは、大阪万博翌年の1971年(昭和46年)に建設されたメゾネット型の共同住宅です。大阪府住宅供給公社が2棟構成で計104戸を分譲しました。名前の通りメゾネット構造で、各戸が2フロアで構成されています。 続きを読む 「千里南町メゾネット」が建て替え 千里NT最後のメゾネット建築

大阪万博から45年 大阪日日新聞の連載記事を紹介

大阪日日新聞が大阪万博から45年が経過した万博公園の現状を、連載記事で紹介しています。

万博公園では、三井不動産の大型複合施設「エキスポシティ」が今秋の開業を目指して建設中なのは有名ですが、吹田市はエキスポシティ内に観光センターを開設することを計画中です。

また、“人工的な自然”とも言うべき自然文化園は、万博跡地に緑を植え、現在は大きな森林となっていますが、実は1990年代から低木が消滅してしまうという問題を抱えているそうです。そこで、森林内の一角を伐採して地表まで太陽光を届くようにし、森の質を向上させているそうです。 続きを読む 大阪万博から45年 大阪日日新聞の連載記事を紹介