神戸・都賀川増水 吹田市の男性が九死に一生

橋脚にしがみつき九死に一生 神戸・都賀川事故 – 朝日新聞
神戸市灘区の都賀川が増水して5人が死亡した水害で、橋脚にしがみつき、九死に一生を得た建設業の男性が当時の状況を語った。建設業、能勢文夫さん(49)=大阪府吹田市=は28日朝、河口から約1.5キロ地点にある新都賀川橋の下で耐震工事の足場を設ける作業を始めた。「ええ天気やなあ」と仲間と語り合い、川べりの遊歩道では水遊びする子どもたちの笑い声が響いていた。

吹田署のパトカーが女児と接触

不注意パトカー 女児に衝突、ケガ負わす – スポーツニッポン
21日午後2時40分ごろ、大阪府摂津市千里丘6丁目のスーパー駐車場で、吹田署のパトカーが自転車に乗った吹田市の小学2年の女児(8)と衝突、女児は足に軽いケガをした。パトカーの男性巡査長(45)と同乗の男性警部補(48)にケガはなかった。調べでは、パトカーは窃盗事件のため現場に出動。駐車しようとバックした際、通りがかった自転車に気付かず、ぶつかった。

千里市民センタービルの保存を 建築学会が訴え

建築学会近畿支部:千里の歴史的建築物保存を 市民センターなど /大阪 – 毎日新聞
日本建築学会近畿支部は、阪急南千里駅前にある千里南センタービル(1964年築)と千里市民センター(76年築)=吹田市津雲台1=の保存運動を進めている。日本を代表する建築家、村野藤吾(1891~1984)の設計。同支部は「千里ニュータウンの歴史を代表する優れたデザインの建築物。一部でも保存してほしい」と訴えている。

エキスポランドにサッカースタジアム ガンバ大阪が検討

  • スポーツニッポン
    G大阪が、休園中の「エキスポランド」(大阪吹田市)敷地内に新スタジアムを建設するプランが浮上した。11年までに国際サッカー連盟(FIFA)が設けるスタジアムの国際基準に合わせる必要があり、収容人数2万1000人と少ない万博記念競技場に代わる新スタジアム建設が急務。金森社長はエキスポランドを所有する独立行政法人「日本万国博覧会記念機構」に候補地として検討していることを伝え、吹田市も18日に機構側と府に新スタジアム建設の要望書を提出した。約130億~150億円と見込まれる建設費用は自治体だけに頼らず、スポンサー企業や市民から募金を募る方法を検討する。

    J1ガンバ大阪 エキスポランド内に国際規格のスタジアム 新本拠地浮上 – 産経新聞
    サッカーJリーグ発足時から大阪府吹田市の万博記念競技場を本拠地としてきた1部(J1)のガンバ大阪(G大阪)が休園中の遊園地「エキスポランド」内に、新たなスタジアムを建設する案が浮上していることが分かった。クラブ関係者は18日、計画が進行していることを認めた。G大阪は収容人数(2万1000人)の少なさなどから国際規格に合う新スタジアム建設が近年の課題となっていた。これまで高槻市や茨木市に新たなサッカー専用スタジアムを造る招致運動は多く行われてきた。

    関連リンク
    「新スタジアム」建設にむけて 2008/07/18(金) – ガンバ大阪 ニュースリリース

吉志部神社 重要文化財の指定解除 火災消失で

吉志部神社本殿:火災で焼失、国重文指定を解除--吹田 /大阪 – 毎日新聞
国の文化審議会が18日開かれ、今年5月の火災で焼失した国重要文化財「吉志部神社本殿」(吹田市岸部北4)の指定を解いた。文化庁によると、国宝か国重要文化財の建造物が指定解除されたのは、火災が原因で大恩寺念仏堂(愛知県豊川市)が94年に取り消されて以来。戦後では12例目。府内の国重要文化財は90件150棟になった。

吹田で自宅放火 17歳高校生を逮捕

自宅納屋放火容疑で高3男子 – 日刊スポーツ
大阪府警吹田署は11日、放火の疑いで、大阪府吹田市の府立高校3年の男子生徒(17)を逮捕した。調べでは、生徒は11日午前2時40分ごろ、自宅の納屋で新聞紙に火を付けて壁や天井約1・8平方メートルを燃やした疑い。隣の部屋で寝ていた母親(47)と兄(20)が煙を吸い、病院で手当てを受けた。生徒は「すべてにムシャクシャしていた」と容疑を認めている。昨年春ごろから自宅に引きこもっていたという。

大阪大学産業科学研究所 ものづくり教室

 日本でつくりだされた製品は世界中のあらゆる所で活躍しています。それらの製品は科学と技術によるものですが、それは確かな「ものづくり」の力で支えられています。
 大阪大学産業科学研究所では、これからを担う小中学生の皆さんに理科に親しんで頂き、「自分の手でつくりあげる」ことの楽しさ、喜びを知ってほしいと考え、夏休みの期間を利用して「ものづくり教室」を開催します。

日時 8月6日(水)~8日(金) 午前10時~午後4時
場所 大阪大学産業科学研究所(吹田キャンパス内)
モノレール 彩都線 阪大病院前下車 徒歩15分 / 阪急電車 千里線 北千里駅 徒歩20分
お問い合わせ 大阪大学産業科学研究所技術室 monodukuri@sanken.osaka-u.ac.jp
ホームページ 大阪大学産業研究所 セミナー・講演会のお知らせ
主催 大阪大学産業科学研究所
後援 大阪大学21世紀懐徳堂

内容・定員
オリジナルプレートをつくろう 各日6名
ガラスの浮沈子をつくろう 各日6名
電子回路で虫の鳴声をつくろう 各日10名

お申し込みについて
対 象
小学校4年~中学生。
費 用
無料(傷害保険料100円)
申し込み
往復はがき(メール可)に氏名、郵便番号、住所、電話番号、学校名、学年、
希望テーマ・参加日(複数ある場合は順位を付けて)を書いて 
〒567-0047 茨木市美穂ヶ丘8-1 大阪大学産業科学研究所技術室まで。
E-mail:monodukuri@sanken.osaka-u.ac.jp
応募期間
2008年7月1日(火)~7月18日(金)。

阪大複合機能ナノファウンダリ ナノテク理科教室

 阪大複合機能ナノファウンダリでは、ナノテクの面白さを、小、中、高生の皆様に体験していただくため、夏休みに「ナノテク理科教室」を開催いたします。学校で感じる楽しみとは違った角度の面白さを夏休みに感じてください。皆様のご応募、お待ちしています。

日時 8月6日(水)~8日(金) 午前10時~午後4時
場所 大阪大学産業科学研究所(吹田キャンパス内)
大阪モノレール彩都線 阪大病院前下車 徒歩15分
阪急バス 北大阪急行線千里中央駅発「阪大本部前行」徒歩10分
近鉄バス 阪急京都線茨木市駅発「阪大本部前行」徒歩10分
お問い合わせ
大阪大学産業科学研究所
阪大複合機能ナノファウンダリ nanonet@sanken.osaka-u.ac.jp
ホームページ http://foundry.osaka-u.ac.jp/
主催 大阪大学産業科学研究所
後援 大阪大学21世紀懐徳堂

内容・対象・定員
不思議な物体「ナノテク・スライム」作りに挑戦
 小学校4年~6年 各日5名
写真技術を用いてナノテク加工を体験しよう
 基礎コース 中学生 各日 3名
 応用コース 高校生 各日 3名
ナノ粒子を使って光で反応するフィルムを作ろう
 基礎コース 中学生 各日 3名
 応用コース 高校生 各日 3名

お申し込みについて
費用
無料
申し込み方法
往復はがき(メール可)に氏名、郵便番号、住所、電話番号、学校名、学年、
希望テーマ・参加日(複数ある場合は順位を付けて)を書いて
〒567-0047 茨木市美穂ヶ丘8-1 大阪大学産業科学研究所 阪大複合機能ナノファウンダリまで
問い合わせ先
阪大複合機能ナノファウンダリ 電話 06-6879-4309 (問合せのみ受付)
応募期間
7月1日(火)~7月18日(金)必着

万博公園 7月のイベント情報

万博公園 早朝観蓮会&象鼻杯
日時 7月5日(土)・6日(日)、12日(土)・13日(日)、19日(土)・20日(日)・21日(月祝)
   朝6時より開園
場所 日本庭園 はす池
詳しくはこちら

FM802 MEET THE WORLD BEAT 2008
日時 7月27日(日)
場所 自然文化園 もみじ川芝生広場
*このイベントは招待制です。
詳しくはこちら

ガレージセール万博公園
日時 7月6日(日)、20日(日)
場所 自然文化園 お祭り広場
詳しくはこちら

紙飛行機ジャパンカップ万博予選会
日時 7月13日(日)
場所 自然文化園 東野広場
詳しくはこちら