阪急千里線 千里山の発展を見守る電車

はいからさんが通った 阪急千里線 – 朝日新聞
千里丘陵を覆っていた竹林が切り開かれ、千里山住宅地(大阪府吹田市)の分譲が始まったのは1922(大正11)年。大阪市中心部と結ぶ線路が敷かれたのを機に生まれた国内初の本格的な「田園都市」だ。 千里山駅の近く。噴水を囲むロータリーから放射状に道路が広がる洋風の造りは、英国ロンドン郊外にあるレッチワースという街がモデルになった。