ローソンが40周年 1号店は豊中、本社は吹田でした

大手コンビニエンスストア「ローソン」は6月14日、1号店を開店してから40年を迎えます。1号店は豊中の「桜塚店」(豊中市中桜塚)。現在も営業を続けている同店で、40周年の記念式典が開催されました。

(産経ニュースより)

開店当時のローソンは、高級スーパーのような装いで、ハムやサラダの量り売り、パーティー用のオードブルの宅配などもしていたようです。

ローソンは、1975年にスーパー・ダイエーにより設立されました。当時の社名は「ダイエーローソン」で、本社は吹田市豊津町、当時のダイエーグループ本社ビル(江坂東洋ビル、現・パシフィックマークス江坂)に設けられました。設立の年に桜塚店は開店しました。

大阪府豊中市南桜塚4‐3‐36
ローソン桜塚店の地図

店舗は順調に増え、1997年にはコンビニチェーンで初めて47都道府県すべてに出店しました。いっとき、お膝元の江坂駅周辺には、相当な数のローソンが出店していたこともありました。

本社は1989年に豊津町から東京に移され、登記上の本店も2007年に豊津町から現在の東京都品川区に変更されました。そのため、残念ながら現在は「大阪・吹田の会社」ではなくなっています。しかし、豊中の1号店が残っていたり、吹田市役所に障害者自立支援も兼ねた「ローソン吹田市役所店Suitto」を開店するなど、つながりは残っています。

また、40年を迎えるローソンは、「40周年創業祭」をスタート。記念商品の発売、セールの開催やスピードくじのキャンペーンなどを開催します。また、スタッフの制服をリニューアル。全国の切り替えに先行して、月14日から桜塚店と首都圏の直営店20店舗の制服を切り替えるとの事です。

lawson_6th_uniform
新ユニフォーム

関連リンク

2015/6/18追記: ローソンの旧本社ビルの現在の名称に関する記述を訂正しました。江坂東洋ビル→パシフィックマークス江坂

この記事へのコメント(掲示板)

  1. ローソン 40 周年の記事 ( http://suitaweb.net/articles/%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%82%bd%e3%83%b3%e3%81%8c40%e5%91%a8%e5%b9%b4%e3%80%801%e5%8f%b7%e5%ba%97%e3%81%af%e8%b1%8a%e4%b8%ad%e3%80%81%e6%9c%ac%e7%a4%be%e3%81%af%e5%90%b9%e7%94%b0%e3%81%a7%e3%81%97/ ) の中で、かつてローソン本社が、現 江坂東洋ビルにあったとありますが、ビル自体の名称が、2007 年 10 月から『パシフィックマークス江坂』に変更になってますので、現 パシフィックマークス江坂 が正しいです。

    1. スイタウェブ事務局です。

      ご指摘ありがとうございます。
      修正させていただきました。

      今後ともスイタウェブを、よろしくお願いいたします。

コメント投稿の受付は終了しました。