エキスポランド 従業員を3月末で解雇 営業再開時期決まらず

エキスポランド:再開めどつかず、従業員40人解雇に – 毎日新聞
ジェットコースター脱線による死亡事故の影響で、昨年12月から再び休園している大阪府吹田市の遊園地「エキスポランド」が、自宅待機の従業員約40人を3月末で解雇することが分かった。営業再開のめどがつかないため。同園は「再開時は、解雇した中から希望者を募って優先的に採用する」としている。

エキスポランド、3月末で従業員解雇 幹部除く約50人 – 朝日新聞
昨年ジェットコースター脱線死傷事故を起こし、年末から無期限休園中の大阪府吹田市の遊園地「エキスポランド」は、自宅待機としていた約50人の社員を、3月末で解雇することを決めた。同園は「改装して営業を再開する方針は変わってない」としているが、営業再開のめどはついていないという。

関連リンク
エキスポランド – 一時休業について