みなと銀課長を逮捕 千里山支店ATMから3700万円着服

神戸のみなと銀元課長を業務上横領容疑で逮捕 – 産経新聞
みなと銀行(本店・神戸市)の元課長が現金自動預払機(ATM)から約3700万円を着服していた事件で、大阪府警吹田署は6日、業務上横領の疑いで、千里山支店(吹田市)元業務課長、今村秀樹容疑者(53)=奈良市=を逮捕。容疑を認めているという。